ファームボックス連携

ファームボックスの指導員巡回記録がBOT配信される

ファームボックスとは?

主にJAや農業者グループなどが情報共有のために組織で利用するアプリケーション。

農業の現場で紙ベースだった情報や、分散されていた情報をデジタル情報として集約し産地全体で共有することで「見える化」だけでなく目的に合わせて情報活用できる農業専用の「業務改善サービス」。 ㈱ソフトビル】

機能説明

以下のデータが連携している

1.指導員の圃場巡回記録データがダイレクトチャット機能にBOT配信される

2.着果棒の記録データが、ファームチャットでも閲覧、または入力できる

連携イメージ

機能説明の内容はPDFでもご覧いただけます

MENU